おうちラボ

知育、モンテ、自宅学習、絵本

市販のワーク・ドリルどれを買うか計画②

知育、おうちモンテ、家庭学習をしている よるねこです。

 

f:id:lifehabit:20211002002741j:image

前回に引き続き、市販のワーク・ドリルどれを買うか?についてリサーチを続けています。今回は幼稚園の間に市販のドリル・ワークで「どんな知識をつけたいか、どんなことを練習しておきたいか」について考えてみました。

 

(我が家が住んでいるエリアは教育熱心な方が多く、小学校に入ってから劣等感を抱かない程度にする予定です。)

 

  1. ひらがなの読み書き
  2. カタカナの読み書き
  3. 一桁の足し算・引き算
  4. 記憶力
  5. 思考力
  6. 音読練習
  7. ハサミ・のり(工作)
  8. 時計の読み方
  9. 季節の知識
  10. お金の知識

 

ひらがなの読み書き

すでに幼稚園のときにお手紙交換してる子もいるみたいですね。お友達にお手紙を書きたい!がモチベーションになりそうですよね。息子は無縁ですが…今のところ息子は読みはほぼ出来る状態なので、書く練習が必要です。これは繰り返しの練習になるので、飽きないように息子が好きそうなデザインのものを使いたいです。でもコスト面が気になるので、ネットにある無料のプリントも活用していく予定です。

f:id:lifehabit:20211002113828j:image

↓写真の本。「り」のページだと絵の中に「り」から始まるものが隠れています。大人も楽しい絵本です。

あいうえおの本 (安野光雅の絵本) [ 安野光雅 ]

 

 

カタカナの読み書き

カタカナも入学前に終わらせておきたいです。現在カタカナの読み書きはお風呂で練習中です。くもんのポスターを貼っていて、それを読んだり、なぞったりしています。もう少ししたら、プリントをしようと思っています。こちらもひらがなと同じように繰り返し書くことになるので、飽きないものにしたいです。

くもん おふろでレッスン カタカナのひょう カタカナ ポスター 勉強 知育玩具 カタカナ勉強 カタカナ知育玩具 ポスター勉強 勉強カタカナ 知育玩具カタカナ 勉強ポスター くもん 【TC】

 

 

一桁の足し算・引き算

息子は数字が好きなので、数のドリルは大好きです。好きなら進めておこうと思い、足し算・引き算もする予定です。

f:id:lifehabit:20211002113838j:image

↓くもんの玉そろばんは120まで数えられます。

くもんの玉そろばん120(1個)【くもん出版】[おもちゃ 遊具 知育玩具]

 

 

記憶力

幼児のうちに鍛えておきたいのが記憶力です。1年分だけしているがんばる舎でも「きおく」の問題が出てきて、面白い問題だなと思って調べると、1番記憶力を伸ばせる時期が幼児期だそうです。

 このサイトに記憶力を高める方法が載っています。これを読むと、日常生活で出来そうなことはたくさんありそうです。絶対にドリル・ワークが必要というわけではないようです。私も今は毎日幼稚園での出来事をいろいろ聞いています。すると、頑張って思い出しながら話してくれます。

 

思考力

これが1番高めたい力です!体験型学習を通しても思考力はつきそうですが、ドリル・ワークにも頼ります。

 

音読練習

小学校では音読の時間があるので、少しは読めるように練習しておきたいです。絵本を音読するようになったら、ドリル・ワークはいらないなと思っていますが、絵本=親に読んでもらうものという認識なので、読まなさそうならドリル・ワークの出番です!

 

ハサミ・のり(工作)

手先の器用さを鍛えるためにも工作はしてほしくて、今までくもんや学研のものをやってきましたが、段々やりたがらなくなってきました。ドリル・ワーク以外の方法を検討する必要があるありそうです。

f:id:lifehabit:20211002113853j:image

 

時計の読み方

これは小学生になったら必須ですよね。自分で時計を見て動かないといけなくなるので、しっかり教えたいです。時計に関するドリル・ワークはたくさん出ていて、どこのにするか迷います。腕時計もプレゼントする予定です。

↓今のところ、これが気になっています!

【日本語版は11月頃入荷予定です】キッダス Kiddus キッズ 知育 時計 腕時計 アナログ クオーツ 防水 海外で大ヒット おしゃれ スペイン

 

 

季節の知識

これは実体験が1番だと思っていますが、ドリル・ワークを買ってまずは私が目を通します。教えていないことがあれば、実体験を通して先に教えておいて、年長にドリル・ワークをしてもらう予定です。なので、ドリル・ワークでどんな体験型学習をするかのヒントをもらおうと思っています。

f:id:lifehabit:20211002113906j:image

小学館の子ども図鑑 プレNEO 楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 小学館の子ども図鑑 プレNEO シリース゛ [ 長谷川 康男 ]

 

お金の知識

お金は一生の付き合いになるので、少しずつ教えていきたいです。息子はすでに興味津々で、一時期はスーパーのごっこ遊びにハマっていました。ドリル・ワークでもっと踏み込んだ知識をつけていきたいと思います。

 

 

以上がドリル・ワークを使って教えたいことです。書き出してみると、残り2年半でこんなに教えられるのか不安ですが、出来なかったら仕方ないくらいの気持ちでやっていこうと思います。小学生になっても引き続き教えていきます。

 

次回はどのドリル・ワークを買う予定かについて書きます!