おうちラボ

知育、モンテ、自宅学習、絵本

【知育玩具】1番遊んでいるおもちゃはカプラ!

 

知育、おうちモンテ、家庭学習をしている よるねこです。

 

今日は息子が2〜3歳の間で1番遊んでいるおもちゃ『カプラ』について書こうと思います。(車大好きボーイのため、トミカは除いたランキングです!)

 

f:id:lifehabit:20210923101411j:image

カプラはフランスの積み木で、全て大きさが1㎝×3㎝×15㎝で作られています。保育園や幼稚園などで置いてある所も多いと思います。軽くて、崩れてもカラカラとキレイな音が鳴ります。面取りはされていないので、高く積むことが出来ます。

 

我が家では2歳のクリスマスプレゼントであげました。かれこれ1年9ヶ月遊んでいます。積み木を買ってあげたいけど、年齢×100個必要と言われていて、そんなに買えない・置く場所がないので悩んで280個入りのカプラにしました。

 

f:id:lifehabit:20210923101515j:image

2歳の頃は使い切ることはなかったのですが、今は3歳になっていて、280個のカプラを使い切ることもあります。やっぱり年齢×100個は間違っていないんだなと実感しています。もうすぐ4歳になりますが、部屋の広さの関係で増やすのが難しいのと、足りない!と言う感じではないのでさらに増やす予定はありません。

 

f:id:lifehabit:20210923101628j:image

カプラは100ピース、200ピース、280ピースと3種類ありますが、どうせ後で足りないとなるならと280ピースにしました。280ピースはアートブックという作品例が載った本がついているのと、木のケースが魅力的だったのも理由です。アートブックが蓋になっているのですが、ボロボロになりやすいので、初めに補強しておくことをおすすめします!

 

正規輸入品を取り扱っているここで購入しました。ラッピングもしてくれました。

カプラ KAPLA280 |誕生日 1歳 男 子供 室内 遊び おもちゃ 3歳 誕生日プレゼント 男の子 女 2歳 知育玩具 女の子 木のおもちゃ 赤ちゃん 1歳半 積み木 5歳 6歳 4歳 小学生 つみき 一歳 出産祝い 知育 幼児 木製 ブロック ベビー 0歳 積木 子ども こども 家 保育 知育おもちゃ

 

 

他の積み木もそうですが、カプラは想像力などを養うのにぴったりです!息子の遊び方を少しご紹介します。

 

 

積み上げる・崩す。

これは王道の遊び方です。高いだけで子どもは大喜びです。精密に作られているカプラだからこそ高く積めます。高く積むのに手先に集中して、真剣に取り組んでくれるし、途中で崩れてしまっても「また積んでみよう!」とめげない心を持てます。

 

f:id:lifehabit:20210923103813j:image

道路、線路になる。

乗り物が好きな息子はよく道路、線路として使っています。迷路のように入り組んだ道を作り、そこに車や電車を走らせています。トミカタウンに憧れている息子は、いつもトミカタウン作ろう!と言ってはカプラや他のおもちゃを総動員して作っています。欲しいものを全部与えるより、ないからこそ想像力を働かせたり、工夫したりするのでこのままトミカタウンは買わずに…と親は思っています。置く場所もないし、遊び方が限られるおもちゃはあまり遊ばなくなるのも気になります。ただサンタさんにお願いするプレゼントは本人に選んでもらうので今年の年末にはあるかもしれません。

 

f:id:lifehabit:20210923104101j:image

(↑フライパンで具を炒めている)
f:id:lifehabit:20210923104056j:image

(↑ケーキのフォークとして)
f:id:lifehabit:20210923104059j:image

(↑焼き肉を焼いているところ)

おままごとの道具になる。

おままごとのおもちゃをあまり持っていないのですが、カプラでフライパンの中の具を炒めたり、お箸やストローとして使ったり、お肉やポテトになったりしています。そういえば、台所育児を始めてから、あまりおままごとをしなくなりました。リアルの方が楽しいのかなと思います。

 

f:id:lifehabit:20210923112436j:image

こんな感じで我が家では毎日カプラが大活躍しています。想像力しだいで何にでもなるので、この先もまだまだたくさん遊んでくれそうです。最近は工事現場が好きなので、カプラで建物を作ったり、それを解体工事のように崩したりしています。

 

長く使えるおもちゃなので、誕生日やクリスマスプレゼントにおすすめです!